FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初めてのスワッピング」

一昨年まで使っていたガラケーのメールフォルダに保存しておりました。
ときどき、読み返したかったから。
それと、もっとずっとむかし、この文章をお付き合いしていた方へ送ったから。
だから何代も前のガラケーから順次、移しながら保存していたのですね。

でもいつしか、ガラケーのメールフォルダにしまったままに。
そこで一念発起! みずからタイプコピーしました。
改行の位置までそのままです。
是非、読んでください。

ちゃんと本人が書いたと思うに足る、
可愛い文章じゃないでしょうか。

初めてのスワッピング

40前半の2人の子供がある主婦です。
先日初めてスワッピング体験しました。
私の知らないところで彼と相手のご夫婦の間では話がすすめられていて、4人で一緒に食事をすることになりました。
お互いに相手のご主人とSEXしてもよいと思ったら自分のパートナーに秘密のサインを出すことになっていました。

私は正直当日になっても迷いがあり、少し逃げ出したい気持ちでしたが、サインを出さないと彼はガッカリするかなという思いが湧いてきたのと、お酒が入っていたこともあり”えいっ”という気持ちでOKサインを出しました。
相手の奥様もOKをだされたということで、4人でクルマに乗ってホテルへ。同じ部屋ではなく、相手を交換し、それぞれ部屋へ・・。部屋に入ると私はどうしていいかわからずソファーに座りました。ご主人が近寄ってきて「いいの?」と言いながら私の足をゆっくりと開き、内腿にそしてあそこに触れてきました。迷いのあるはずなのに身体はすぐに反応し、下着を脱がされ、舐められ、されるがままです。

ベッドに移動し一枚ずつ脱がされ、さんざん触られ挿入されました。「もったいないから」みたいなことを言い、最後までいく前につかれたり、抜いたりをくりかえしました。途中ご主人が煙草を吸いながら会話を交わしました。私は彼が奥様とどうしてるのか急に気になり「どうしてるかなぁ」を連発していたようです。「そんなに気になる?かわいいなぁ」とご主人に飛び掛かられ、その後はお酒がまわっていたこともあり細かいことはよく覚えていないのですが、躊躇することなく視られ、触られ、舌を這わされ、感じてしまいました。初めて会った男性とこんなことができてしまうとは自分自身思っていませんでした。
知らなかった自分の女の部分が怖いです。




関連記事

テーマ : エッチな告白体験談
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ジュンイチロウさん

Author:ジュンイチロウさん
「寝取られ」の快楽を、いや「寝取らせ」というのだろうか、そんな快楽の波間をゆらゆらと漂っていたい。愛するあなたとともに。愛すべきあなたたちとともに。

カテゴリ
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。